読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイマツ帯

たまに更新できればいいな

安曇族

 北アルプスを下山したあとのことについて、記憶があるうちに記録しておく。

 浅間温泉に入ったあと松本駅に戻った。城で寝るかビジネスホテルに泊まるか迷ったけど、学割で2000円台で泊まれるらしいので結局ビジネスホテルにした。軟弱だ。夕飯は蕎麦を食べておいた。夜、ビールと金麦を買ってホテルで一人で乾杯した。テレビニュースなど見ていると、御岳の事故がだいぶ激しいものであることがだんだん実感されてきた。あとは巨人が優勝したことを知った。

 翌朝はまず松本城に。相変わらず良いところだ。あがたの森までぶらぶら歩いたがここらへんは城下町なので結構良い雰囲気だ。名古屋も全体的に殺風景だけど、名古屋城の周りに関してはそれなりに風格があってよろしい。あがたの森には旧制高校記念館があるので見学する。古い教室や北杜夫の落書きなどが残っていて面白い。ちなみに旧制高校と言うのは今の大学の教養課程に相当し、3年である。「どくとるマンボウ青春期」で好きなのは旧制高校時代の部分だが、今更あの馬鹿騒ぎを楽しむのは難しい。個人的にああいうのは高校時代でもう満足してしまったと思う。

f:id:dashimaster:20140929204026j:plain

f:id:dashimaster:20140929211154j:plain

 

 

 今期に関しては、とりあえず来期から所属する農学のほうのゼミに参加することにした。今までの経済の方は最初の方ちょろっと出て消える予定だったが、なぜか金曜日にさっそく仕事させられ、さらに微妙に面倒な仕事をする羽目になった。はっきりと辞める嫌だ消える馬鹿殺すぞなどと言えないうちに仕事が連鎖していく。まったくもって悪徳な教授だ。あとは意味不明な英語の授業に出たりしてみたが大して面白くないので多分消える。

 金曜日には多留の某先輩から酒を飲むぞという連絡がありノコノコ出ていったらすき焼きを作って食べるとのことだった。なんでも印税が入ったから肉を買うことにしたらしい。ごちそうさまでした。ぜひ就職せず作家の道を進んでほしい。

 

 今クールと前クールのアニメについてはまたいつか書くとして、最近は時々BAMBOO BLADEのDVDを見返している。昔剣道をやってたということもあり、高校時代に見てドはまりした作品だ。それまでガンダムとかばっか見てた僕にとっては、おそらく初めて見た萌えアニメらしい萌えアニメだと思う(グレンラガンもそうと言えばそうかもしれない・・・)。

 一回生の西表島の打ち上げの時、同期の奴とBAMBOO BLADEについて色々語った記憶がある。キリノが絶対好きと強く主張する奴で、思い返してみるとそいつは北キツネも好きだし八雲藍も好きだし黄色い生き物が好きなのかもしれん。僕はあの頃今以上に能天気な人間だった。時は流れ2014年。あの時のpartyの5人中4人が留年することになるとはまったく予想していなかった。それどころかその4人は誰もかれも就職する見込みが立っていない。本当に人生とは全く分からないものだ。各人色々大変だったけど、とりあえず今のとこ誰も死んでいない。

 

 ところでこのblogをはじめて一年ほどがたった。さかこさんのはてなblogを見たのがきっかけであり、酒の勢いでそのまま自分も始めてしまい今日に至る。振り返ってみると、自分の弱々しい感傷性が前面に出ることが多くて恥ずかしいことこの上ない。ただ、淡々と行動のみを書くのに比べると、後から見ると当時の思いが知れて楽しいこともまあそれなりにあったりする。そんなわけでしばらくは今までの調子で恥をばらまきながらだらだら続くと思われる。どうかご容赦願いたい。