読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイマツ帯

たまに更新できればいいな

その時の彼を思い出すことがある。

 経済のゼミが無事終了し、日々の用事はいよいよ減ってきている。農学のゼミもそのうち終わるし、後期試験が終わってサークルの奴らが帰省しだすと、もういよいよ家から出る用事が無くなる。今期は全体的に暇な日々を過ごしてきたが、今後二カ月ほどで一気にその傾向が加速していくだろうと思われる。留年した結果このような生活になったわけだが、時間や(親の)お金を費やしたからこそ今の幸せがある。噛みしめたい。

 

 水曜日には先週に続きクライミングジムに行ってきた。最近はクライミング(というかボルガリング)をさぼりまくっていたので弱体化が著しく、過去の水準に戻るのにも相当苦労しそうだが、ぼちぼちがんばる。ちゃんと通って虚弱体質をなんとかしたい。

 適当に登りまくった後、京都駅の好日山荘に行った。ハーネスが寿命を迎えそうだから見に行ったのだ。あんまよろしくなかったので久しぶりに市営地下鉄に乗って四条烏丸のロッジに行く。結局ちょっと高級なハーネスを買った。店を出るとすでに暗い。電車を使うにも中途半端な距離なので歩いて帰ることにした。ちらちらと雪が降り出していたがたいした量でも無くしょぼい。軽い雪なのか、風に舞って素直に地面に落ちずふらふらして、電燈に照らされたその姿は田舎の街灯に虫が集まるみたいで、部屋に差し込んだ日光に埃が浮かび上がるみたいでもある。冷え込んできて、体が皮膚だけじゃなく筋肉まで骨までだんだん冷たくなっていく感じだ。寒いとやけに涙が出る体質なのでうるうるしながら歩いていると、ただの生理現象に影響されなぜか切ない気分になる。黙々と川沿いに上りつつ、体の冷えと反比例して思考が加熱するんだよふふんっとか考えながら歩いてたら丸太町を越えたあたりから風と雪が強まり、しかもなぜか向かい風となって雪が顔にビュンビュン当たってふぎゃっ いやっ やめっ ぎゃっしか考えられなくなったのであった。

 

 せっかくなので(?)新調したハーネスの画像を載せておく。今まで使ってたやつより圧倒的にしなやかで軽い。ちなみにハーネスとは、腰に巻いて墜落した時とか懸垂下降する時とかに体を支えるためのギアである。↓

f:id:dashimaster:20150128222831j:plain

 フル装備にするとこんな感じになる。ゴチャゴチャでよく分からないけど……。↓

f:id:dashimaster:20150128223836j:plain

 ついでに部屋の画像も載せとく。なんのついでなのか……? 右手前に布団とか本棚がある。↓

f:id:dashimaster:20150129162041j:plain

 

 ところで、ついにAチャンネル展の日程が発表された(黒田bb Aチャンネル展)。3/14-4/12! 多分行く。ついでに飯能に行ってヤマノススメグッズを買い漁ろうかなとか思っている。関東でオフパコとかビール交換とかしたいなと思うので暇な人がいらっしゃったらどうかよろしゅうお願いします。m(_ _)m