読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイマツ帯

たまに更新できればいいな

クマゼミ

 昨日は金曜日ゆえゼミがあった。

 以前は将来にまったく希望が無く卒業できるかすら分からなくて常に心が真っ暗だったんだ。みたいな自分語りを教授の誘導によりしてしまうという事件があった。あとゼミ生どもがみんなツイッターをやってることが判明して多少怖かった。みんなまとめてmixiに移住しておくんなまし。

 

 あと、木曜日にはちょっと良い串かつ屋に行った。特にめでたいことがあったわけではないけど食べたくなったから行った。留年先輩と留年同期も一緒だった。留年したからといって人生に絶望みたいな人たちではないし、僕自身も実は留年して良かったと思ってるんだけど、やはり家族との話なんかをしてると場がどこまでも暗くなっていくのであった。

 

 他には授業を半分休んだくらいで特に何も無かった。ヤングジャンプの感想でも書いておく。

 

☆☆☆最近はじまった作品☆☆☆

・リクドウ

 ボクシング漫画第一話。ひたすら悲惨な状況が描かれ、これが今後どういう意味を持つのか分からないがそれなりにインパクトはあったと思う。ボクシング漫画と見せかけて猟奇殺人漫画になったらそれはそれで面白いかもしれない。

 

・剣光妃

 大正っぽい架空の時代背景で、少女が性別を隠して軍隊に入るという話。大変痛々しく感じる。設定が中学生が考えたみたいな感じだからだというのもあるんだろう。あと艦これ人気に乗ろうとしてる雰囲気を感じてなんとなく嫌だ。とは言え今後ジャンプっぽい雰囲気の作品として面白くなるのかもしれないのでまだなんとも。

 絵は好き。なんとなく見覚えがあったんだけど、調べたら作者の野口こゆりさんは何年か前にヤンジャンで読み切りが載っていた人だった。ちなみにその時は絵はうまいけど話は特に印象に残らないなあと思った記憶がある。がんばってください。

 

・妖怪少女ーモンスガー

 華麗なる食卓のふなつかずきさんの新作。よくありそうな妖怪退治もので、こういう作品だとキャラ萌えかカップリング萌えが(個人的には)大切だと思うけど、今のところ特には……(すみません)。絵は相変わらずそれなりにやらしいです。

 

横浜線ドッペルゲンガー

 タイムスリップして殺人の真犯人を見つける話(適当)。犯人候補に対する思い入れも無いし、こいつは犯人か?→違う……、をずっと繰り返されると飽きるんじゃないかなあ……(すみません)。

 

▼▼▼最近終わった作品▼▼▼

・サムライソルジャー

 不良の抗争漫画。不良漫画というと大体高校生がメインの登場人物な気がするけど、この漫画に出てくる人たちは大体みんな20歳以上である。こいつらは働きもせずに何をしてるんだ……というところでなんとも言えない虚しさが漂う。

 不良たちの抗争が話のメインと思いきや、実は背後でヤクザが操っていて……というのが重要な要素で、こういう現場が必死に戦ってるのに実は別次元からの掌の上で操られていたのである、という話は好きだ。じゃあ今まで必死に戦ってた話はなんだったんだよ無駄じゃん!?という批判ももちろんあるとは思うけど。

 最後の方は編集部の都合なのか、駆け足気味で残念だった。ただ最後の戦いがだいぶ簡潔に描かれていったことによって、この次元での戦いにはあんま意味が無かったのかもな……という悲しさが醸し出されていてこれはこれで良かったと思う。お疲れ様でした。

 

・モングレル

 ボクシング漫画。全然洒落っ気とか女っ気とか無くてその点は良かったけど、やはり話に盛り上がりが少なかった気がする。それなりに好きだったんだけど最後は打ち切りで残念だった。

 

 

 

 読者(数人)の方の中にはヤンジャンを講読してる人はあんまいないっぽいけど、どうもヤンジャンの感想を書くとアクセス数が割と増えるみたいだ。検索とかで来る人がいるのかもしれない。