読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイマツ帯

たまに更新できればいいな

続けることができるのだからな。

 関東から6つ上のplane先輩がやってきた! というわけで5/2-3に、7つ上のhatiemon様と僕とで台高の堂○谷に行ってきた。早朝に京都を出て、初の大台ケ原着。やたら桜とかツツジとか咲いててきれいな道を行って快晴のなか入山。明るくきれいで爽やかな良い沢だ。久しぶりの登攀系の沢で、死んだらどうしようなぁというのを数日前からうじうじしていたが、結論から言うとまじめに登ればまあそんなに死なない沢だった。

 夜は焚火を囲みつつカレーを食べ、先輩の釣ったアマゴを焼いて食べ、ウイスキーを飲む。至福の時間。先輩2人は地質トーク鉱石トーク砂防トークきのこトークなどを繰り広げ、さすがエリート官僚とエリート研究員という感じだった。hatiemon様は某ts大学の助教に応募してるらしく、受かるといいなあ。受かってほしいなあ。冷え冷えの空気の中、焚火にあたりつつほろ酔いでしじまの空を眺めていると、たまに微風が吹いて月明かりに桜吹雪が舞ったりする。やっぱり沢だよ、うんうん。今回計量化のために3人で2人用テントに泊まるという暴挙に出たが、案外なんとかなったしそれどころかお互いの身体を一晩密着させて寝たことで絆が深まるという嬉しい誤算もあった。

 2日目は曇りのち小雨だがそれほど悪天候でも無い。ザイルは一回だけ使ったがまあ大したことは無かった。やっぱり登攀だね、うんうん。稜線の道に辿りつき、やたらカラフルな集団を追い越しつつ下山。楽しかったね!!

f:id:dashimaster:20150502113044j:plain

f:id:dashimaster:20150502133339j:plain

f:id:dashimaster:20150502134305j:plain

f:id:dashimaster:20150502144405j:plain

f:id:dashimaster:20150503092533j:plain

 

 そういえばこの前はじめてTOEICの結果が発表されたが、スコアが915でさっそく目標を越えてしまったのでもう当分TOEIC受けるのはやめようと思う。お疲れ様でした。次はTOEFLだろうか? う~ん……

 

「おい、少し上に見えるピークっぽいところがあるだろう。あそこがゴールだと思うんだよ。でもあそこに着いたらそこはゴールじゃないかもしれない。そしたらそこから見える上の地点がゴールだと思うんだよ。それから…………」