読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイマツ帯

たまに更新できればいいな

全然何の理由もないのに、

 この前の週末には同回生のMTが飲みたいと言ったので、6回生のN様や後輩ハッヒその他と一緒に飲んだ。平和な飲み会であった。あと水曜日にはサークルの汚いグループが南の島に行く計画を出すということで審議のために例会にもお邪魔した。

 ところでサークルと言うと、汚いグループの勢力が現在縮小気味で、将来的にもその傾向が続きそうな予感が若干ある。新歓のビラ案を見たら「山ガール募集中!!」とでっかく書いてありその横に小さく「ガチ勢もね」と書いてあるのを見てさすがに笑ってしまった。ガチ勢って。……

 ま、ま、もはやOBだしあんまり口出しすると老害として粛清されてしまうが、汚いグループの持つ技術や知識の蓄積には多少なりとも貢献してきたと思うので、その財産の処分に関してちょっと愚痴るくらいは許されたいなと思う。と、ここまで書いといてあれだが、別にきれいなグループも積極的に汚い人を無くそうとまでは考えてないとは思うが。

 

 あとは水曜日の昼間はクライミングジムに行った。必死に登っている間は目の前の壁以外になんにも考える余裕が無くて、やっぱり爽やかで楽しいなと思った。久しぶりのことで翌日体がバキバキになった。

 

 経済のゼミは金曜日についに最終回を迎えた。最終回と言っても相変わらずグダグダな感じで進行し、終わり、そのまま解散。まあこの人間関係の薄さはとても良い点ではあるが、えっなにも挨拶とか無いのと多少拍子抜けではあった。その後部室に寄ってキャッチボールをした。

 翌日はゼミのOB会があってOBじゃないのになぜか行ってきた。予定のところに全部×打って行かないと宣言するのも気まずかったし、同期の様子が気にならないでも無いので行くことにした。ちなみに会場は四条烏丸のちょっと南西だったが、鴨川を越える時はいつも多少異国に入るような感覚を覚える。やはり我々のホームは鴨川の東、古代からの下民の地である。川を越えるかどうかで町の華やかさは全然違ってくると思うが、当然僕は川の東が好きである。

 飲み会自体は特に何も無かった。同期が結婚云々の話をしていた。あと「特に専門と関係無くてもそこそこの企業に行けば結構まともで楽しい人生を送れるよ」というアドバイスをいただいた。多分きっとその通りなんだろうと思うが、しかし、僕は、しかし、いや、しかし……。ゼミの飲み会というと、昨年四月の新歓で酒は教授のおごりだろうということで僕のいるテーブルで高級ビールを飲みまくったところ、なぜか僕だけやたらいっぱい払わされるというわけのわからん事件があった。だが今回、在校生だからということで費用5000円を免除していただいた。僕の中での教授の印象がグッと好転した。すばらしい教授である。これぞ人徳者、教育者の理想像、今までありがとうございました。もう会うことはあるまいよ。2回生からずっと通ってたので計4年の付き合いだった。なかなかいやらしく冷たい人だったが、最後の方は僕に対してちょっとだけ優しくなってた気がする。まあ、ちょっとだけ。

 終わったあと二次会がありそうだったので風に乗って北に向かって去った。下宿に帰りついてすぐ寝袋にくるまって気絶した。

 

 

 趣味①。最近ヴィンランド・サガという漫画を読んだらとても面白くてビックリした。作者は幸村誠氏で、この作者のプラネテスもすごく好き。ヴィンランド・サガでは復讐に燃える主人公が、プラネテスでは孤独を貫く主人公が否定され、そのうえでどんな人生を歩むかということがひとつのテーマである。そのテーマはとても興味深いが、実は僕には復讐であったり孤独を突き詰める主人公の姿それ自体がとても魅力的に映ってしまう。男の子だから……。

 

 趣味②。最近中学生か高校生くらいにダイソーで買ったジャズのCDを聴いているがなかなか良い。ジョージアのあれが好き。ダイソーも案外侮れぬ。ちなみにそのダイソーがあったスーパーはもう潰れてしまった。


Anita O'Day Georgia On My Mind - YouTube

 

 

「あぁ」「あ」「ぁ」「あ」「あぁ」「あぁ」「あ」「ぁ」「あ」「あ」「あ」 (ヴィンランド・サガで好きな台詞)