読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイマツ帯

たまに更新できればいいな

 冬だ。雨が降って一気に冷え込んでしまった。涙がよく出る季節だ。これは別に冬に悲しい思い出があるとかではなく、空気が乾燥してると涙がやたら出る体質だからであるので勘違いしてはならない。

 冬は好きだ。別に寒いのが好きなわけではないが、晴れてる日ならふらふら散歩するにはちょうどいい。あと空が青い。冬の青空は四季で一番きれいだと思う。また、世間全般がなんとなく静かになる気がする。温度とは分子の動きの激しさであるそうだが、冬は分子の動きに合わせるかのように生物全般の物理的な動きも感情的な動きも小さくなるようなイメージがある。うるさいのは嫌いで静かなのが好きだ。

 

 とまあそんなことはどうでもよく、最近あったことと言うと、特に事件は無かったのである。ゼミには週2で出てるけど、ボーっと生きていて情報をちゃんとチェックしないせいでゼミに行ったら誰もいないというようなことがしばしある。新しいゼミでは英語が標準語となっているので来年春までにペラペラになっておく必要があるが、今のところその見込みは無い。また、人の顔を覚えるのが苦手(特に女性)なので、廊下とかですれ違って無視してるケースが多い気がする。しかし向こうも無視しているのであればおあいこ、痛み分けであるとも言える。

 今日、というか日曜日には色々あって日仏会館で会合があった。正式なコース料理かと思いきや案外そうでもない。先方から良い日本酒をもらったのでその後部室でみんなで飲んだ。思い出話が弾んで、楽しく平和な休日の午後であった。

 他にはノラガミの新刊を買ったりCOOL&CREATEの新譜を買ったりトンカツが食べられなかったりしている。経済のゼミはまだ一応現役なのになぜかOB会のお知らせが届く。ヤマノススメ見てたら谷川岳に行きたくなったので、来年夏に谷川岳山頂でヤマノススメファンのオフ会を開催すると良いと思う。あと時計仕掛けのオレンジを読み始めた。専門の本は必要に駆られて読むけど、小説に関しては暇な時に読もうと思ってると案外読まないままになってしまうので恐ろしい。入学当初の計画の10分の1くらいしか読んでいない。そんなわけでたまに教養の無さがあらわになって恥をかく羽目になるのである。あと紅葉を見に吉田神社に行ったらもはやだいぶ葉っぱが散っていた。南無三。また来年よろしゅう。

 

 他は特に無いのでここらで締めようと思う。

 

 

 

 

 manko