読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイマツ帯

たまに更新できればいいな

もっともっと!

 金曜日にテストがあった。これで残りは2つということでだいぶ消化できた。一応29日までがテスト期間ということに設定されているが、結局日程は教授が勝手に決めるので8月5日までテストがあるらしい。基本的に大学と下宿を往復するだけで抑揚のない生活を送っている。

 

 最近読んだ本について書いておくと、アーロン収容所を読んだ。第二次世界大戦の時に新兵としてビルマに送られた男が、戦後ラングーンにてイギリス軍の捕虜になった際の体験を書いたものである。強調されるべき点は西洋のヒューマニズムの在り方ということであり、そもそも「人間」として扱われない者に、ヒューマニズム、人権などというものは適用され得ない。このことは単線史観歴史観において支配的であった戦後の時代に特に反響があったのであろう。多分。まあ、そんな背景は別にしても、「イギリス人には赤ん坊だろうが子供だろうが哀願されようが殺してしまいたいほどの憎しみ」を持ちつつ、強烈な郷愁の念にとらわれながらなかなか帰国できなかった作者の状況を思うと、なかなか心に響くものがある。

 

 他には特に書くこともないので、以前行った北アルプスのきれいな写真でもいっぱい載せておく。

f:id:dashimaster:20140727232735j:plain

f:id:dashimaster:20140727232744j:plain

f:id:dashimaster:20140727232807j:plain

f:id:dashimaster:20140728012046j:plain

f:id:dashimaster:20140727232817j:plain

f:id:dashimaster:20140727232835j:plain

 

 この時は沢の水勢がはちゃめちゃに強くて大変だった記憶がある。今年は北アルプスの沢に行きたいものだ。ところでヤマノススメが人気を博してファンが山に登るというようなこともあるのだろうか?僕は高一の時に(なんとなく)山岳部に入って山を始めたが、大学で山を続けようと決めたのは当時ヤンジャンで連載してた孤高の人を読んだ影響による。そういえば林業に本格的に興味を持ったのはプロフェッショナルの林業の回がかっこよかったせいだし、まあ、何事もそんなもんである。